つけまつげ

自然なつけまつげを選ぶ時のポイント

ナチュラルメイクやスッピンでも自然に仕上がるつけまの特徴は、装着部分が透明であることです。

 

一般的に装着部分は、毛束同様黒くなっていますが下を向いた時や横から見たときに目立ってしまいます。

 

その点、透明の場合は目立ちにくく自まつ毛が伸びたようにナチュラルに仕上がるのです。

 

もちろん、黒い場合でも装着部分が狭い場合は目立たなくなります。

 

次に、毛の生え方ですがクロスに重なっていたり生え方や長さが不規則になっているタイプは自然です。

 

理由としては、自まつ毛を見れば分かりますが規則的に生えているという方はいません。

 

そのため、自まつげを再現したようなリアルなつけまは自然に馴染むのです。

 

さらに、毛質もポイントで光が当たった時にテカりがある場合は人工感が強くなります。

 

そうなると、より自まつ毛に近いようなテカりのない毛を選ぶことが大切になるのです。

 

加えて、毛先が細くなっているタイプは自まつ毛に近いということもありさらに馴染みが良好になります。

 

〜自然なつけまの選び方〜
・装着部分が透明
・(黒い場合)装着部分が狭い
・毛の生え方が短かったり長かったりクロスしていたりと不規則
・毛質にテカりがなく自まつ毛に近い毛質
・毛先が細くなっている

 

■自然に仕上がるオススメのつけま

 

・舞川あいくコラボ プレミアムエディション
価格:1,260円
バリエーション:クロス、ストレート

 

装着部分が透明で、毛も不規則で毛先が細くなっているので自然に仕上がります。

 

実際に、会社に装着していくという意見が多くなっていてつけまだという事には気付かれないという声も目立つのです。
(キレイに植えつけられたまつ毛エクステのように自然に仕上がります。)

 

・よく似合う つけまつ毛
価格:525円

 

一重の方向けに開発されたということで、透明な装着部分はもちろん毛の長さが短めで毛量も少ないので自まつ毛や瞳に馴染みやすくなっています。

 

また、目尻部分の毛束が少々太めになっていることから目尻の長さにカットして部分使いしている人もいるのです。

 

自然に目元の印象が変わるので、年齢や目の形も問いません。

 

・VALUE PACK 
価格:970円

 

ドンキホーテで購入できる『VALUE PACK』は、装着部分は黒いものの狭くなっていて毛の生え方もクロスになっているので自然に仕上がります。

 

ですが、上記と比較した時には装着部分の黒さによって付けまつ毛感は出てしまうのでメイクした目元との相性が良好です。

 

コスパに関しては、5ペア入っているので1ペア194円と一番お得となっています。

 

つけまつげの種類と特徴

 

つけまつげには、大きく分けて5種類存在していてどれも付けた時に印象が全く変わってくるのです。

 

基本的にはメイクとの相性が良好ですが、つけまつげの種類によってはスッピン時でも自まつ毛が増えたように自然に仕上がる場合があります。

 

■ストレート

 

スタンダードな形となっているストレートタイプのつけまつげは、1本1本が細くてまっすぐになっています。

 

尚、自まつ毛のような毛質で毛の長さが長かったり短かったりと不規則で毛先が細い場合はスッピン時でも馴染んできます。

 

一方、毛の量が多くて毛の長さが規則的なタイプは目元がハッキリと強調されるので少々濃いメイクの方が自然に仕上がるのです。

 

■クロス

 

毛の1本1本が交わってクロスのようになっています。

 

ストレートと比較した時は、クロスによってはナチュラルさに欠けるものの華やかな目元を演出したい時はオススメです。

 

ちなみに、クロスタイプでも自まつ毛のような毛質で毛の長さが長いものと短いものがミックスされている場合はナチュラルメイクに馴染んできます。

 

反対に、毛量が多く毛の長さも規則的で色も濃いめのブラックだとパーティー仕様のメイクではないと不自然になってしまうのです。

 

■太い毛束が混じっている

 

細いまつげの中に太い毛束が混じっているつけまつげは、とにかく目元を強調させい人にオススメとなります。

 

特に、まぶたの中央の毛束が太い場合は黒目が強調されて可愛らしい印象を与えます。

 

メイクとしては、クールなメイクよりもドーリーメイクがオススメで人形さんのような瞳になれるのです。

 

クロスやストレートと比べると、人工のまつ毛といった感じが出るのでナチュラルメイクをしたい人は不向きと言われています。

 

■目尻

 

目尻の毛量が多くて長さも目尻に向かって長いです。

 

効果としては、目の横幅が広くなることからデカ目効果が期待できます。さらに、目尻部分をアイライナーで跳ね上げる猫目メイクとの相性が良好です。

 

ここで、より自然に見せたい場合は接着部分の狭い目尻部分だけのまつげも存在しているのでそちらがオススメとなります。

 

■下まつげ

 

上まぶただけではなく下まぶたに付けることでより目元を強調する下まつげは、目尻部分に付けることでタレ目効果が期待できるのです。

 

種類については、ストレート、クロス、太い毛束が混じっているタイプ、目尻タイプと上まつげと同様なラインナップとなっています。

 

そのため、上のつけまつげに合わせて下のまつげを選ぶと統一感があって自然な仕上がりとなるのです。

 

初心者の場合は、自まつげに似たストレートタイプを上下に付けることが自然に仕上がるコツとなります。

 

カラコンを使用するする場合は違和感の出にくい仕事用のカラコンを使うと良いと思います。